あなたは綺麗男さん?

20 6月 2012
Posted by keikei

     

 またまた新聞ネタです。昨日の京都新聞。「清潔男子増殖中」

 ネイルケアをしたりパックをしたりと、美容に関心を持ち外見を磨く「清潔男」が20~30代を中心に増えているらしい。
 昨年、首都圏に住む25~49才の男性500人に実施した調査の結果、美容に「関心がある」のは25~29才が37%と、45~49才の2倍以上。30~34才も28%と多かったそう。
「電車の窓ガラスなどで自分の姿をチェックすることが多い」も、25~29才の18%を占め全体平均の8%を大きく上回っている。こうした男を「綺麗男(きれお)」と命名。

 パナソニックは昨年、頭皮の毛穴を洗浄する器具「頭皮エステ」を女性向けに発売したところ、購入者の3割が男性だったため、今年4月に男性用を売り出したら計画の1.5倍の売り上げとか。

なるほどねえsurprise。しかし考えてみれば、自然界ではオスの方が綺麗で、その姿や鳴き声でメスの気を引いて自分の種を残していくんですよね。オシドリも孔雀も、ライオンもオスはたてがみで強さを誇っているし。
いや、人間社会でも例えばアフリカの原住民など、男性が綺麗にお化粧して着飾っていますよね。
いつから女性が美を競い自己PRし、それで男性を惑わす(射止める?)ようになったのか??

綺麗で清潔な男性が増えていくのは悪いことではないけど、「男は黙ってサッポロビール」じゃなかった、「男は中身で勝負!」ま、男性に限りませんけどねえ。

しかし最近の若い女性のメーク、タレントそのままですよね。まつ毛なんか濃くて長くてアイラインもバッチリ。
どんだけ時間がかかっているんでしょうねえ。だけど、彼の前で素顔を見せられなくなりそうな・・・ 
ナニ? おばさんのヒガミやって? ほっといて~angry
 

美人

やはり綺麗よりは美しい・・・・美には内面がふくまれているようです。 美人は女性だけに限りたいです。    大津 酔暇人