あなたはおしどり夫婦?

12 6月 2012
Posted by keikei

         

 今日は梅雨らしい空模様で雨がパラパラと。木々や草花の緑が映えて、あじさいも嬉しそうwink
朝から電車で中京区まで行き、帰りは、このところ運動不足だったのでなんと、ウチまで歩いて帰ってきました。電車の駅3つ分。えらいでしょ(誰ですか、アホやーなんて言ってるのは~) それでも街中からウチまで10000歩ほど。大したことないですよね。一万歩歩くのってけっこうリキがいるんだぁ。でもいい運動になりました。

 昨日みんなでしゃべっていた時に「おしどり」の話が出て。鳥は仲がいいとか、鳥はオスが綺麗だとか、女性は華がなくなったらもう・・・ とか、何から発展したのか忘れましたが、その時に誰かが「『おしどり夫婦』というけど、おしどりは本当はそんなに仲がいい訳ではない」と言い出して。 お、その話イタダキー。で、本日の話題に。
さっそく調べると、こんな解説が。

いつも一緒で仲むつまじい夫婦のことを「おしどり夫婦」という。おしどりの夫婦がいつでも寄り添っている様子から出来た言葉である。難しく鴛鴦の契り(えんおうのちぎり)とも言い、生涯助け合い大切にするということ。
しかしこれは現実とは違う。この由来となったいつも一緒にいる様子というのは、交尾後、メスが産卵しヒナがかえるまで温めている間の話。オスは卵を他のおしどりや外敵から守るためにそばにいる。巣のところで並んでいるように見えるわけである。
ところが
ヒナがかえるとオスは旅立つ。他のオスたちと一緒に群れを成して生活し、毎年新たなメスを見つける。そして毎年交尾する相手を変える。別に一生相手を変えないというわけではない。子供が生まれるまでの限定のおしどり夫婦、それでも憧れる?

おいおい、おしどりクン、それはいかんやろー。そしたら「おしどり夫婦ですねえ」という意味も違ってくるじゃないですかぁangry うかつに使えない!?   ところであなた方は「おしどり夫婦」???

相手が

相手がいれば確実におしどり夫婦です。

ということは・・・毎年新しいメスを探してうろうろと・・・!?