ブログ

お散歩

18 2月 2019
Posted by keikei

 16日の演劇フェスティバルが終了しました。お越しいただいた方、ありがとうございました。
今回は終わったあとの達成感をあまり感じられず、皆様がどう受け取って下さったか不安もあります。

 そのせいもあるのか、今日も少し鬱々とした気分でした。街中に用事があったので、そのあと、天気もいいことだしと、気分転換に散歩して帰ることにしました。

 白川沿いを歩いて知恩院へ。

  

  
白川は、京都らしいはんなりとした川です。ベンチに座って流れをみていると、「水は高い所から低い所に、流れに逆らわずに進んでいくんだなあ、時には淀みもあったりして・・・人もそうだよなあ」などと考えてしまいます。えっ?やっぱり病んでる?いえ、大丈夫ですwink

  

 知恩院の山門です。さすがの迫力、カメラに入りきりませんsurprise

  
 大晦日の「行く年 来る年」除夜の鐘でいつも中継される、知恩院の大鐘です。

  
 知恩院から円山公園に抜けて、有名な枝垂れ桜です。以前は誇らしげに咲き誇っていましたが、一時木の勢いがなくなり、手当の甲斐があって少し元気を取り戻したようですが、やはり年月が経るにつれ木も衰えてきますね、「人も同じなんだろうなぁ・・・」と、又マイナスに考えそうになり「おっといけないいけない」と気持ちを引き戻しましたyes
年を経た木には、それだから醸し出せる何かがありますよね。

 てなことで、今日はゆっくりして、明日からまた、今後の朗読公演の稽古ですlaugh

 

Posted by keikei

 第40回、「京都府演劇フェスティバル」が始まりました。

  

  

 今日は観劇に行ってきました。出演劇団のみなさん、キラキラと輝いていますlaugh

 我が京都放送劇団は16日(土)午後1時半から本番です。稽古はあと2回。えらいこっちゃsurprise

  

 劇団員の若い女性が素敵な幟を作ってくれました。やるっきゃない、幟に負けないようガンバ!!

Posted by keikei

 恒例になりました、伏見中央図書館主催の朗読会、早や9回目になります。

  

 今回は仲間と3人で行いました。
私は、向田邦子の『お辞儀』という作品を取り上げました。
毎回、朗読作品に関連の書物を展示していただき、その場で借りて帰ることもできますsurprise

  

 京都市の図書館でこんなクリアファイルを作成したそうで、いただきました。

  

 この朗読会にはいつも沢山の方がお越し下さいます。
京都市の他の図書館にもこの活動が広まって、読書・朗読の楽しさをより多くの皆様に感じていただければと願っております。

Posted by keikei

 大阪上本町にある『錢屋カフェー』さんで初めての無声映画会がありました。

 
 京田辺での映画会にお越し下さる方のご紹介です。

 
 近鉄上本町駅前です。歌舞伎座はこのビルの中にあります。

 
 錢屋カフェーさんの一室です。素敵な空間。

 映画は、小津安二郎監督の「浮草物語」大好きな作品です。
今後も継続して上映会を催すことができそうです。よかったlaugh
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。カフェーのスタッフの方、お世話になりました。

Posted by keikei

 京田辺市の個人のお宅で無声映画会がありました。
この会も10回目! 3年になります。映画会のあとはいつも、参加者がお酒と料理で和気あいあいと。みなさまそちらも大いに楽しみにされています。

  
 本日の乾杯のお酒は、この日のために席亭さんが取り寄せて下さった日本酒。美味でございましたlaugh

  
 それから、お客様ご持参の、南アフリカの赤ワイン。こちらも呑みやすく美味しかったです。

  
 席亭さんお手製のお寿司。紅白なますの大根人参もこちらの家庭菜園で作られたものです。

  
 これはお客様手作りの牡蠣のオイル漬け。ほっくりとした立派な牡蠣です。ワインで煮たあと、サラダオイルに漬け込むのだとか。3個もいただいちゃいましたぁwink ご馳走様です。

 
 こちらの席亭さんは焼き物もやっておられ、ご自宅で窯も持っておられます。
10回目で作品が一巡した記念に、一輪挿しをいただきました。私はこれをお銚子として使おうかと思っておりますenlightened
 上の写真2枚、お料理の載っているお皿も席亭さんの作品です。

  

 これは以前にいただいたぐい吞みです。愛用しております。
上の器に冷酒か熱燗を入れて、このぐい吞みで・・・ (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 今回私は、席亭さんの奥様にいただいた着物を着て行ったのですが、着ているところの写真を撮るのを忘れてしまいましたぁcrying 素敵な小紋の着物です。
  

 10作品一巡したので、次回からどのように進めていくか。無声映画の合間に、講談や、謡・鼓(勿論、知り合いのプロの方の)などを入れていってもいいのかも。席亭さんがお客様にアンケートもとっておられたので、それも参考に、皆様の楽しい交流の場のお手伝いができればと思います。

 

Posted by keikei

 知り合いの方のお誘いで、てっちりをいただきにお宅にお邪魔しましたlaugh
この冬初めて、そして、多分最後のフグでございますdevil

 
 バスと徒歩でお宅まで。さすが京都! どうでしょう、このどっしりとした威厳のある佇まい。
瓦の線も芸術的です。

 

 道端にはチューリップが可愛らしく並んでいます。春遠からじ。    
 

 で、肝心のフグ鍋は・・・ いつもの通り、いただくのに夢中で写真に収めるのをすっかり忘れておりましたangel。雑炊でしめて、あー、美味しかった、幸せでございます。ご馳走様でしたlaugh
あとは、このシーズン中に、なんとか蟹さんと仲良くなりたいものでござんす。

Posted by keikei

 今年始めの、マンション朗読会。

 
 毎回素敵な案内を作って下さいます。

  ギターの音色、いいですよlaugh

  
 これは始まる前です。観客はこれからお見えになるのであります!devil

 今回は藤沢周平の『寒い灯』を取り上げました。『灯』を「ひ」と読むか「あかり」と読むか、はたまた「ともしび」と読むか・・・ 話の内容と、音として耳で聞くと「ともしび」がいいのかなと思ったりもします。

 

 朗読会のあとは茶話会。今回はマンションの方がシュークリームを作ってきて下さいました。美味しかったですwink

 

新年明けまして

04 1月 2019
Posted by keikei

 新年明けましておめでとうございますlaugh
今年が皆様にとってよい年でありますように。

 昨年は多くの自然災害に見舞われ大変でしたね。
今年も年明け早々、熊本で大きな地震がsurprise。このまま収まりますように。

 当方は、1月から、無声映画会、朗読会、講談会、放送劇団の公演と予定が沢山入っています。有難いことです。風邪をひかないようにしなければfrown

  
大阪の上本町にある『銭屋カフェー』さんで無声映画の活弁をやらせていただきます。
お申込みはお店までお願いします。

 
 京都演劇フェスティバルも40回目を迎えます。

 
 私たち京都放送劇団はこのフェスティバルに数多く参加させてもらっています。
今回は「夕凪の街 桜の国」。「この世界の片隅で」の、こうの史代さんの原作、原田裕文さん脚本の作品です。とてもいい作品ですので、よろしければぜひお越し下さいませ。
2月16日13時半開演です。私たちのあとに上演される3劇団の公演も同じチケットでご覧いただけます。

 今年も、隅から隅までずずずいーっと、どうぞよろしくお願い申し上げたてまつります~。

全国高校駅伝

23 12月 2018
Posted by keikei

 テレビで男子の高校駅伝を見ていました。 
私はゴールの運動公園から近い所に住んでいるので、せっかくだしと思い、7区目の選手にタスキが渡ったところで家を出て会場に向かったのですが、着いた時にはすでに3着までゴールしていましたcrying

 

 そういえば何年か前、都市対抗女子駅伝を天神川の橋の上で見ていた時に、一位と二位がデッドヒートを繰り広げていたので、これはゴールを見なきゃ、と裏道からグラウンドに走っていったのですが、その時もすでにゴールのあとでした。なんと速いことかと感心しきりsurprise

 

 テレビで見ていると、我が香川県は47位・・・ 差が大分あったので、香川がゴールする時にはみんな帰りかけているのではないか、それは可哀そうだし、私だけでも最後まで声援をおくろう!という思いもあって会場に足を運んだのですが、観客の皆さん、最後まで暖かい拍手で迎えてくれて、胸にグッときました。

 家に戻って有馬記念を見て、今晩はフィギアスケートがあるし、忙しい一日です。みんなみんなガンバレlaugh

Posted by keikei

 「木の津講談席」が無事終了しました。
今回は30回記念です。年に4回開催しているので、8年目ということになります。お客様のお陰で続けてくることができました。感謝感謝です。

 

 お店の中はいつものように素敵な作品が並べられています。

  もうすぐクリスマスwink

  可愛い表情が勢ぞろいangel

  そして来年の干支、猪もlaugh

 今回、30回記念ということで、四代目旭堂南陵師匠をお招きしました。
さすがの名人芸、皆さま堪能しておられました。

 次は50回記念かなあ、今から5年先( ^ω^)・・・ その時私は〇〇才、ガンバロウ!!