第8回NPO京文映総会

Posted by Anonymous

"和やかに・・・・気持ちを一つに・・・・”

~NPO京文映第8回総会~

紫陽花が小雨に濡れた6月13日(日)、NPO京文映の第8回総会が太秦小学校ふれあいサロンで午前11時から開催されました。

冒頭、濱口理事長が「NPO京文映が設立から9年にも亙って活動をつづけてこられた事を思うと感無量です。これも偏に会員皆様の支えがあったればこそ・・・・・」と述べ「これからもNPO京文映の存在意義を共有しながら皆さんと共に頑張っていきたい」と挨拶。

続いて議長に沖實氏を選任、議長

      会員総数 82名

      本人出席 22名

      委任状出席 27名に依り

総会は定款定数を満たしたので有効に成立した旨を告げ、あいさつの後議案の審議にはいりました。

     議案は      ① 2009年度活動報告

                ② 2009年度会計報告

                ③ 2010年度活動予定

                ④ 理事の選出        が諮られすべて満場一致をもって異議なく可決されました。 総会終了後、平成21年度内閣府・地方の元気再生事業の支援により、企画・NPO京文映、制作・京都太秦時代劇再生協議会によってつくられた「そらのたび」(監督・脚本 宮西恵津子・当会員)を上映。江戸時代のエコに学び、現代では失われつつある人と人の絆、五感を働かせて生きることの大切さ、地域の持っている良さの再発見など、今を生きる私達にさまざまな問いを投げかけてくれるファンタジーものがたりです。会場には盛大な拍手が鳴り響きました。

12時30分からは懇親会が開かれ、お互いの親睦を深め、終始穏やかに、気持ちが一つになった総会でし た。                                        (記 家喜俊彦)