演劇フェスティバル終了

28 2月 2018
Posted by keikei

第39回、京都府演劇フェスティバルが終了しました。

今回、私たち京都放送劇団は、創作民話「辰巳ヶ淵」を上演しました。
いつもと違って、舞台に高低をつけたり、ドライアイスを使ったり、生の尺八や篠笛、生の効果音、照明にも凝って、視覚的にも楽しんでいただくことができました。