京都放送劇団夏の公演

16 7月 2017
Posted by keikei

 京都放送劇団、夏の公演のご案内です。

          

私たち京都放送劇団は、毎年夏に、戦争の悲惨さと平和の大切さを伝える公演を続けております。
今年は、8月5日(土)午後2時から、いつもの会場ウィングス京都で公演を行います。

 今回の、2部「平成七福亭物語~気楽に笑っていただきます~」は、落語家の話です。
私も知らなかったのですが、戦時中に『禁演落語』というのがあったそうです。戦時下に不謹慎だというので、艶話を主に寺の境内の「はなし塚」に台本を埋葬したそうです。

     

私の役は、真打に昇進する女性落語家。そして先代が演じてきて禁演になった「権助提灯」という話を受け継ぐというストーリー。最後に「権助提灯」の落語の一部を披露しなければなりませんsurprise
講談は手掛けていますが、落語は難しいですよねえ。どうなることやら、でも、ガンバindecision

 ちなみに、落語を禁演したのは関東だけで、上方では禁演にはしなかったそうです。さすが関西cool

暑い中ですが、よろしければ是非お越し下さいませ。

 

 

 

観劇しました.

ポン太郎、ご活躍、お疲れ様でした.聴いていて、楽しかったです.


ありがとうございます

 どなたかわかりませんが、お越しいただいたんですね。
暑い中をありがとうございました。沢山のお客様にお越しいただき、無事に終えることができてホッとしています。落語、本当は台本を放してやりたかったのですが勇気がありませんでしたぁ・・・