ブログ

Posted by keikei

 阪急電車、門戸厄神駅近くの居酒屋『じゅとう屋』さんで、2回目の無声映画会がありました。
今回の出し物は『浮草物語』何度やっても感動する作品です。

 お客様が似顔絵を描いて下さいましたlaugh。 えらく別嬪さんに描けてるって? ほっといておくれやすcheeky  電車に乗っていてもいろいろな人を観察していると飽きないそうです。

         

木の津講談席

25 6月 2016
Posted by keikei

第20回『木の津講談席』が無事終了しました。
今回は記念すべき、第20回。年に4回なので、丸5年になります。
始めるときはどうなることかと思いましたが、お客様のおかげでここまで続けることができました。
これからも、次の30回をめざして頑張りますwink

         

         

         

さーちゃん

03 6月 2016
Posted by keikei

 先日、4日ほど田舎に帰ってきました。
母親のお誕生日祝いで、みんなで食事に行き、翌日は母親のベッドを替え、部屋の片づけ、洗濯と皆で肉体労働。ふ~、です。でも部屋もスッキリできてよかったですlaugh

 母親の愛猫、さーちゃんは相変わらずマイペース。でも、私の布団で一緒に寝てくれましたyes

                      憂い顔のさーちゃん           珍しくカメラ目線
 

                                                    耳が怒ってるangry

 翌日は近くの神社のあじさいを観に行きました。まだちょっと早かったけど綺麗に咲いているものも。もうすぐ梅雨入りですね。

                
 

Posted by keikei

 吹田市にある「浜屋敷」での、『朗読とインド舞踊』の公演が無事終了しました。
立派なお屋敷での会です。

          

 今回、私は、芥川龍之介の『羅生門』を読みました。今昔物語をもとにした物話です。

 この会も早いもので7回目です。これからも続けていけたらと思いますlaugh

      
 

Posted by keikei

 我がNPO理事長が出演する、NHK京都放送局『京いちにち 思い出シアター』の公開収録がありました。

      

 今回は「北野電車」の古い映像。私は当時を知りませんが、観客の中には「乗っていました」という方も。放映は24日(火)午後6時半からです。是非ご覧下さいませ。

 公開収録のあとは無声映画。今回は先月の続き『瞼の母』後半。忠太郎が母親と対面する場面から始まります。
今回は沢山の方にお越しいただきました。みなさま楽しんでいただけたようでよかったですlaugh 

          

Posted by keikei

 京田辺市の方のお家で、二回目の無声映画会がありました。

        

 別の所での無声映画会にお越しいただいたご縁で、ウチでもと企画していただいた次第です。
今回は二回目。建築家の方なので、部屋上部の窓からの明かりをシャットダウンする方法もお手の物wink 明るいうちから上映会を開始できました。
  
 今回の出し物は、片岡千恵蔵主演『瞼の母』。若き日の山田五十鈴も出演しています。まあ、初々しいこと!

 上映後は、ご主人お手製の器に、これまた自家菜園でとれた無農薬野菜の、そら豆・スナップエンドウ・子蕪の塩漬け等々、心づくしのお料理で、お集まりいただいたみなさんとグラスを傾けながら和気あいあいと。これからも続けていけたら嬉しいですlaugh

          

                                   写真の向きが回転しなくてすみませんcrying (画像修正済 by M氏)
 

Posted by keikei

 我がNPOの理事長、濱口さんが、NHK京都放送局午後6時過ぎからの「京いちにち」の中で月に一度古い映像を紹介するコーナーがあるのですが、4月から公開録画になりました。

 その時に、せっかく集まっていただいた方々に楽しんでいただくように、公開録画に続いて、アトラクションとして活弁付き無声映画を上映しています。

 持ち時間が30分ほどなので、先回は「瞼の母」前編。今月は15日(日)に後編をやります。時間は公開録画が11時くらいから、続いて11時半くらいから映画上映になるかと思います。

 15日は葵祭の日でもありますが、よろしければぜひ覗いてみてください。
場所は、烏丸御池下がる、NHK京都放送局ロビーですlaugh
(タイトルのNHKがなぜか大文字になりません。あしからずsad

Posted by keikei

 月例の『ルミエール朗読会』、今回私は、藤沢周平の名作『山桜』を朗読しました。映画にもなった作品です。話の変わり目で、生ギターのブリッジ音楽を入れてもらって。ぜいたく~laugh

   

 そして二部は、いつもの、ギター生演奏。今回は「北国の春」や「500マイル」他。
北国の春はギターで聴くと、歌とはまた少し違って、とてもいいメロディーでした。
    

写真が例によって回転できませんcrying 管理人さん、ヘルプミーangryblushangry(画像修正済 by M氏)

   

たけのこ

18 4月 2016
Posted by keikei

 先日、知り合いの方のお家でご馳走をいただきましたlaugh

西山でたけのこ山の整備を進め、4年目ほどでやっと美味しいたけのこができたそうです。
その筍を使った、「ちらし寿司」と「若竹煮」。

        

ちらし寿司は見た目もとっても綺麗で豪華wink 若竹煮の筍もしゃっきり感があって美味しかったです!

 この日の刺身は、なんと、ニシンsurprise。そして、石鯛cool。関西ではニシンの刺身はなかなか食べられないですよね。あぶらものっていて美味でしたぁ~。 ご馳走様です。

                

 17日には、NHK京都放送局で、我がNPO理事長が出演する、「京いちにち」の公開収録があり、そのあと、ロビーにお越しの皆様を対象に、「瞼の母」の無声映画弁士をつとめました。30分なので、前半しかご覧いただけなかったのが申し訳ないcrying 続きは来月!!

Posted by keikei

 少しまとまって何も予定のない日があったので、田舎に帰ってきました。

 桜が満開になってきましたね。母や姉たちとお花見に行ってきました。
こちらに戻ってくる道中も、山の彼方此方に桜のピンク色が散らばっていてほんわかとしたいい風景でした。

 例の、母の愛猫さーちゃんも元気一杯。近所のでっかい雄猫にも負けていません。女の子だけど気が強いことsurprise

私が帰った時に出してきて使う椅子、いつもの通りさっそくさーちゃんに取られてしまいましたcrying
見て下さい、この「なんか文句ある~?」といった風情。

       

でも、こんな可愛い姿をみると、「いいよいいよ」と譲ってしまいますぅdevil

       

母と一緒に田んぼ道の散歩に行くと、ずっとついてきます。ちょうちょにちょっかいを出すけど、そりゃあ、ちょうちょも捕まりませんよね。
我儘なお嬢さん猫のさーちゃん、お母さんをよろしくねwink