ブログ

Posted by keikei

 知り合いの方のお誘いで、てっちりをいただきにお宅にお邪魔しましたlaugh
この冬初めて、そして、多分最後のフグでございますdevil

 
 バスと徒歩でお宅まで。さすが京都! どうでしょう、このどっしりとした威厳のある佇まい。
瓦の線も芸術的です。

 

 道端にはチューリップが可愛らしく並んでいます。春遠からじ。    
 

 で、肝心のフグ鍋は・・・ いつもの通り、いただくのに夢中で写真に収めるのをすっかり忘れておりましたangel。雑炊でしめて、あー、美味しかった、幸せでございます。ご馳走様でしたlaugh
あとは、このシーズン中に、なんとか蟹さんと仲良くなりたいものでござんす。

Posted by keikei

 今年始めの、マンション朗読会。

 
 毎回素敵な案内を作って下さいます。

  ギターの音色、いいですよlaugh

  
 これは始まる前です。観客はこれからお見えになるのであります!devil

 今回は藤沢周平の『寒い灯』を取り上げました。『灯』を「ひ」と読むか「あかり」と読むか、はたまた「ともしび」と読むか・・・ 話の内容と、音として耳で聞くと「ともしび」がいいのかなと思ったりもします。

 

 朗読会のあとは茶話会。今回はマンションの方がシュークリームを作ってきて下さいました。美味しかったですwink

 

新年明けまして

04 1月 2019
Posted by keikei

 新年明けましておめでとうございますlaugh
今年が皆様にとってよい年でありますように。

 昨年は多くの自然災害に見舞われ大変でしたね。
今年も年明け早々、熊本で大きな地震がsurprise。このまま収まりますように。

 当方は、1月から、無声映画会、朗読会、講談会、放送劇団の公演と予定が沢山入っています。有難いことです。風邪をひかないようにしなければfrown

  
大阪の上本町にある『銭屋カフェー』さんで無声映画の活弁をやらせていただきます。
お申込みはお店までお願いします。

 
 京都演劇フェスティバルも40回目を迎えます。

 
 私たち京都放送劇団はこのフェスティバルに数多く参加させてもらっています。
今回は「夕凪の街 桜の国」。「この世界の片隅で」の、こうの史代さんの原作、原田裕文さん脚本の作品です。とてもいい作品ですので、よろしければぜひお越し下さいませ。
2月16日13時半開演です。私たちのあとに上演される3劇団の公演も同じチケットでご覧いただけます。

 今年も、隅から隅までずずずいーっと、どうぞよろしくお願い申し上げたてまつります~。

全国高校駅伝

23 12月 2018
Posted by keikei

 テレビで男子の高校駅伝を見ていました。 
私はゴールの運動公園から近い所に住んでいるので、せっかくだしと思い、7区目の選手にタスキが渡ったところで家を出て会場に向かったのですが、着いた時にはすでに3着までゴールしていましたcrying

 

 そういえば何年か前、都市対抗女子駅伝を天神川の橋の上で見ていた時に、一位と二位がデッドヒートを繰り広げていたので、これはゴールを見なきゃ、と裏道からグラウンドに走っていったのですが、その時もすでにゴールのあとでした。なんと速いことかと感心しきりsurprise

 

 テレビで見ていると、我が香川県は47位・・・ 差が大分あったので、香川がゴールする時にはみんな帰りかけているのではないか、それは可哀そうだし、私だけでも最後まで声援をおくろう!という思いもあって会場に足を運んだのですが、観客の皆さん、最後まで暖かい拍手で迎えてくれて、胸にグッときました。

 家に戻って有馬記念を見て、今晩はフィギアスケートがあるし、忙しい一日です。みんなみんなガンバレlaugh

Posted by keikei

 「木の津講談席」が無事終了しました。
今回は30回記念です。年に4回開催しているので、8年目ということになります。お客様のお陰で続けてくることができました。感謝感謝です。

 

 お店の中はいつものように素敵な作品が並べられています。

  もうすぐクリスマスwink

  可愛い表情が勢ぞろいangel

  そして来年の干支、猪もlaugh

 今回、30回記念ということで、四代目旭堂南陵師匠をお招きしました。
さすがの名人芸、皆さま堪能しておられました。

 次は50回記念かなあ、今から5年先( ^ω^)・・・ その時私は〇〇才、ガンバロウ!!

Posted by keikei

 いつも無声映画でお世話になっている「ムーザ・サロン」さんで、パラグアイハープ(アルパ)の演奏会があり、行ってきました。

  

 パラグアイは、南米のブラジル、ボリビア、アルゼンチンに隣接している国です。面積は日本の約1.1倍、人口は約630万人だそうです。

  これは横に倒しているところ。

  逆の角度からみると、こうです。

  で、弾いている時はこんな感じ。

 演奏者の丸田さんは、パラグアイの女性や目の不自由な方たちの自立支援の為に、伝統工芸品であるニャンデゥティ刺繍を広める活動もされています。このドレスもその刺繍でできています。

  細かい作業で、手の込んだ刺繍です。

  かわいいlaugh

 丸田さんによると、現地の人々は陽気で親切、おしゃべりが好きで、ゆったりとした時の流れの中で生活を楽しんでおられるそうで、日本に来られた方が、「日本人は律儀で時間は守るし、電車やバスも時間通りに来るのに、仕事を終える時間を守らないのは不思議だ」と言われていたとか。確かにdevil。豊かさって何なのか、考えさせられますね。

Posted by keikei

 交野市の旭小学校区福祉委員会さん主催の無声映画会があり、活弁をつとめました。

 朝6時起きして、交野市私市まで。土曜日だったので電車も混雑してなくて良かったです。
平日の通勤時間帯だったら、大きな荷物を持っていたので迷惑そうな白い目で睨まれそうです・・・surprise

 

 

 私市へは若~い頃に遊びに行ったことがあると思うのですが、記憶が定かでありませんdevil
この日は天候に恵まれ、また暖かかったこともあり、ピクニックの方たちが沢山おられました。

 会場は「星田山手自治会館」

 

 以前に交野市の別の所で無声映画会があったのですが、そこから広がって、今回交野市で3会場目になります。ありがたいことです。

 今回の出し物は、稲垣浩監督、片岡千恵蔵主演の『瞼の母』。皆さま映画の世界に入り込んで涙して下さったようです。楽しんでいただけてよかったですlaugh

 

 

ローム電飾

02 12月 2018
Posted by keikei

 今年もローム㈱の電飾が始まり、先日行ってきました。

 

 

 私のガラ系携帯では綺麗に撮れませんが、こんな感じですindecision

      「聖樹灯り 水のごとくに 月夜かな」 飯田蛇笏

Posted by keikei

 無声映画でお世話になっている方の個展があり、行ってきました。
奥様は画家、ご主人は彫刻家です。奥様はブルーが印象的な、宇宙をテーマにした絵を沢山描いておられます。ご主人は、鉄のパイプを三角形の四面体に組み合わせたものを基本としています。

 

 

  スタンダード。

  離れて。

  絡んで。

 壁の周囲にブルーの絵が並び、中に三角形の立体が。統一感があってとても落ち着く空間でした。

 秋晴れで風もなく、御所の近くだったので、帰りに御所を散策。もの想う秋、なんだかほっとします。でも先だっての台風で130本もの気が倒れたとか。まだまだ爪痕が残っていました。

 
 こんな立派な木が・・・。痛々しいですね。

 

 今年は台風の影響か、あるいは、先々週気温が低く、でも先週は逆に変に暖かかったせいか、紅葉も鮮やかさがもう一つでしょうか。木々も台風の猛威に疲れてしまったかな。

 

Posted by keikei

 高槻市の如是公民館で、「稲穂塾」の無声映画会がありました。ここは2年前にお世話になった所で、今回も声をかけていただきました。

 

  紅葉が始まっています。今年の色合いは?

  立派な図書館も。

  高槻市のシンボル?「はにたん」

 今回の映画は、小津安二郎監督の「浮草物語」とてもいい作品です。
みなさま楽しんでいただけたようでよかったlaugh